« ようやくrss をエクセルから見られた。 | トップページ | 原発10万年も先まで安全と安心を維持できるのでしょうか。 »

2011年5月17日 (火)

昨日の下伊那市町村図書館ネットワーク記事修正。

かざこしサイト
昨日図書館ネットワーク記事に少し触れたのですが、投稿後もっと詳しく知りたいと飯田市図書館のホームページを見たのですが、ネットワークは当面は下伊那郡内の飯田市、松川町、高森町の一市二町村の図書館で7月からの運用とのこと、将来的には他の町村も随時参加できるそうです。 上下伊那郡のネットワークではありませんでした。

チラッと見るだけでは記憶ミスが発生するので、メモしておくか、写真でパチリしておかないと誤った情報を皆様に発信してしまいました。

私は喬木村の図書館が早く参加してほしいものだと思っています。椋鳩十先生の資料が豊富ではないかと思っているのです。しかし少しずつではあっても進化していて楽しくなります。そのうちには上伊那郡下の図書館もネットワークでつながってくれるものだと期待しています。

知識が飛躍的に増えると言うことは、知恵が飛躍的に多く出る元が出来ると言うことですから、飛躍的な社会変革には図書館のネットワーク化ということは大変価値があることだと思います。皆様もどしどしご利用いただき、投資した費用が十分いき、もっと投資しても良いなと行政側に判断していただけるようにしてほしいものです。

飯田市中央図書館
http://library.city.iida.nagano.jp/news.html

広報飯田 2ページ目にあります。
http://www.city.iida.lg.jp/iidasypher/open_imgs/info/0000000203_0000014077.pdf

|

« ようやくrss をエクセルから見られた。 | トップページ | 原発10万年も先まで安全と安心を維持できるのでしょうか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の下伊那市町村図書館ネットワーク記事修正。:

« ようやくrss をエクセルから見られた。 | トップページ | 原発10万年も先まで安全と安心を維持できるのでしょうか。 »